明石家通信 Blog

古典への誘い初日

八千代座での初日が無事に開いたそうです。久しぶり舞台は?と聞いたら、「疲れました」と。しばらく舞台を離れると、芝居や踊りより、楽屋での手順など細々とした事が大変になります。それに加えて、今回は最小人数での移動になりますし、感染症対策などなど、気を使っているのでしょう。喜びや色んな事で「疲れました」なんでしょうね。「写真を撮る暇もなかった!」と。お近くに参りましたら、よろしくお願いします。


Twitter(廣松)

 

過去のブログ

tweet