明石家通信 Blog

峠の釜飯

懐かしい峠の釜飯を発見!

軽井沢といえば横川駅の、おぎのや峠の釜飯。子供の頃からの変わらない味ですよね。

昔むかし、巡業で信越線での移動中、横川で峠の釜飯を購入。軽井沢の駅で味噌汁を買おうと、食べずに我慢して、いざ軽井沢駅に。3分の停車と聞いたので隣のホームまで。余裕余裕!と、6個の味噌汁を抱えて、ふと見ると列車が動き始めてるではありませんか!

走って、走って、車掌さんのドアに飛び乗って、セーフ。車掌さんには怒られ、味噌汁も半分になったけど無事に乗れた。あの時の思い出の味?


Twitter(廣松)

 

過去のブログ

tweet