明石家通信 Blog

京都顔見世

11月の公演も無事に終わり廣松も博多から帰ってきたのも束の間、今年最後は京都です。今回は耐震性の問題で先斗町の歌舞練場での顔見世となりますが、ギリギリまで東京で稽古をしてからの乗り込みになりました。明日は行きなり舞台稽古もありますし。廣太郎は午前中東京で稽古して午後は京都で稽古になるようです。

先に行った大鶴君からの写真です。紅葉もピークを過ぎたのでしょうか?


Twitter(廣松)

 

tweet